【これだけで改善】オナクラ嬢の手コキが痛い!手コキが気持ちよくない時にすべき5つの改善方法

4月1日更新
327件のお店を掲載中!

【これだけで改善】オナクラ嬢の手コキが痛い!手コキが気持ちよくない時にすべき5つの改善方法

『【これだけで改善】オナクラ嬢の手コキが痛い!手コキが気持ちよくない時にすべき5つの改善方法』のイメージ画像

手コキが痛い…そんな時には!

せっかくオナクラに遊びにきたのに…手コキが痛い!気持ちよくない! ・気持ちいいポイントと嬢の責め方が合わない ・手コキテクニックが未熟 など理由は様々ですが、今回はハズレだったなーと思って我慢する!そんな必要はまったくありません!理由は後ほど説明しますが、むしろオナクラ嬢も「どうやったら気持ちよくなるか」教えて欲しいと思っています!でも「気持ちよくないからちゃんとやれよ!」なんて高圧的な対応では、オナクラ嬢を「テクニックがない」と傷つけるだけになります。これでは気持ちよくなるはずがありません。とうすれぼオナクラ嬢を傷つけず気持ちいいプレイにつなげるのか?今回はその方法について解説していきたいと思います。

なぜ気持ちよくない手コキが生まれてしまうのか??

それはオナクラ嬢がペニスを持っていないからです。いきなりこいつは何を言ってるんだ!と思ったかもしれませんが、オナクラ嬢はペニスを持っていないんです(大事なことなので2回いいました…笑)!手コキのテクニックは客や今まで付き合ってきた男に教えられたり、その反応をみて学習してきました。実際はオナクラ嬢も自分の手コキが気持ちいいのか?痛かったり、気持ちよくないのか?まったくわかりません。つまりオナクラ嬢に手コキが気持ちよくないときに男性から色々と伝えることで改善するというプロセスはごく自然なことなのです!冒頭に「むしろオナクラ嬢もどうやったら気持ちよくなるか教えて欲しいと思ってる!」と説明した理由はここにあります。

気持ちよくないときにすべき改善方法

では具体的にどのような改善方法があるのか?順番に説明していきたいと思います。

【改善方法①】反応で気持ちいいポイントを伝える

オナクラ嬢もプロですので、プレイ中に色々なバリエーションの手コキをやってくれます。その中で自分の気持ちいいポイントに近づいたら、声を漏らしたり、身体をビクビクさせるなど、オーバー気味に反応することで、「ここが気持ちいいポイント」ということをリアクションで伝えましょう。これならオナクラ嬢を傷つけることもありませんし、自分の意見をハッキリと言えない男性にはオススメです。ポイントは気持ちよくない時は無反応、気持ちいい時はオーバー気味にというメリハリをつけることです。

【改善方法②】魔法のアイテムを使ってもらう。

魔法のアイテム…それは「ローション」です。ことわざで「色白は七難を隠す」という言葉があります。女の子の肌の色が白ければ、少しぐらいの欠点は隠れるという意味です。勘のするどい方はもう私が何を言うかおわかりでしょう(笑)なぜローションを魔法のアイテムというの!それは手コキにおいて「ローションは七難を隠す」からです(笑)ヌルヌルの感覚は手コキの気持ちよさを倍増させるだけでなく、ペニスの保護までしてくれる!手コキテクニックの少しぐらいの欠点は全て隠してくれます。手コキが痛かったり気持ちよくない時はローションを使ってもらいましょう!

【改善方法③】気持ちいいポイントを優しく伝える

1番ストレートでわかりやすいのは自分の気持ちいいポイントを伝えるという方法です。でも伝え方を間違えればオナクラ嬢のやる気を失わせたり、「怖い」「嫌だ」なんて思われてしまいますよね。そこでこの改善方法のコツは ・亀頭を責められるのが好き ・スローな手コキに弱い など気持ちいいポイントを間接的に伝えてお願いするということです。どういうプレイが好みなのか?口に出して伝えることも大切です!

【改善方法④】興奮できるポイントを追加する

視覚的なエロさやお触りなど、手コキ以外で興奮できるポイントを追加することで興奮度を高め気持ちよくなるという方法です。この場合、基本的には脱ぎ系のオプションやキスやタッチなどのオプションを追加する必要がありますが、イクのに時間かかりそうだから「おっぱい触らして」「パンツ見せて」なんて言葉たくみに誘い込むことで、うまくいけばその場のノリで無料サービスしてくれる!なんてラッキーもあるかもしれません!

【改善方法⑤】潔く自分でやる!

時間内に手コキを改善させるのが厳しい!といったいった場合などオナクラでは「諦めて自分でオナニーをする!」という最終手段があります。不本意かもしれませんが、オナクラ嬢の手コキがどうしても自分に合わないケースもあります。そんな時は気もよくない手コキで時間を無駄にするぐらいなら、あなたの生き様(オナニー)を見せつけてみましょう!案外気持ちよくてハマってしまうかもしれません(笑)

【まとめ】改善方法を試さないことは損だと心得よ!

今回紹介したものは、どれも相手を傷つけたりすることなく簡単に実践できる改善方法です。気持ちよくないけど我慢なんて絶対にやってはいけません!もちろん気持ちいい最高の手コキテクニックを持つオナクラ嬢に相手してもらえればなんの問題もありませんが、気持ちよくない時こそ、逆にあなたが「オナクラ嬢の手コキテクニックを育ててやる」というぐらいの気持ちで取り組んでみてはいかがでしょうか?