【オナクラ嬢に「口開け客」はどう思われてる?】「口開け客」は本当にお得なのか?

9月1日更新
527件のお店を掲載中!

【オナクラ嬢に「口開け客」はどう思われてる?】「口開け客」は本当にお得なのか?

画像準備中

そもそも「口開け客」って何??

「口開け客」とはオナクラ嬢がその日最初にプレイする「一人目の客」になるということです。勤務の日ごとに必ず誰かが口開け客になるので、そんなに特別なことでもないよう思うかもしれませんが、「誰にも触れられてない女の子と遊びたい!」いうある種の処女信仰のような人気があることから、予約も取り合いで、簡単に口開け客になることができません。

今回はそんな口開け客について、そのメリット・デメリットだけでなく口開け客に対して「現役オナクラ嬢は実際にどう思っているのか?」その本音についても調べてきました。

口開け客のメリット

【口開け客のメリット①】もはや処女(笑)誰も触れてない真っ新のオナクラ嬢と遊べる!

「ほかの男性のペニスや精液を触った後」の女の子とプレイするって、冷静になって考えてみるとかなり嫌ですよね(笑)しかも自分の前が気持ち悪いおっさんだったら…。他の風俗ではプレイ前にシャワータイムがあるのでそんなに気にならないかもしれませんが、オナクラはプレイ前のシャワータイムがないことが多いので、前の客のことを気にしたりする男性は多いのかもしれません!

例えばオプションで下着が貰えても…「本当に誰も触ってない?」なんて考えれば考えるほど疑心暗鬼になってしまいますよね? やはり誰にも触られてない実質処女(笑)と遊ぶことで様々なことに安心感を持ってプレイすることができます。

【口開け客のメリット②】接客疲れしてない!フレッシュなオナクラ嬢とプレイできる!

サラリーマンなどと同じように、長ければ1日で8時間以上勤務しているオナクラ嬢もいます。勤務が長くなればなるほど、色々なオナニー姿や数多くのペニスを手コキし続けており握力なんてものは限界です!むしろ自分でもそんな長時間の手コキ(オナニー)やり続けた猛者はいないのではないでしょうか?(笑)また、どんなに素人っぽい初々しい女の子でも、ペニスやオナニーになんの興味も無くなっていることでしょう(笑)

そんな疲れた状態でいい接客やサービスは期待できませんよね?やはり口開け客の場合は体力的にも精神的にもフレッシュな状態ですからしっかりとしたサービスを受けることができます。

口開け客のデメリット

【口開け客のデメリット①】時間になってもプレイできない?

業界的にも時間にルーズであるため寝坊して遅刻、当日欠勤は当たり前です。そのため予約した時間通りにプレイが開始できない!ということもめずらしくありません。

またオナクラ特有の事情として、昼職や学校後、副業で働いている女の子も多いため、仕事が残業になったり、学校の授業が長引くことで、夕方や夜の時間でも時間が遅れてしまうということもありますので注意が必要です。

【口開け客のデメリット②】エンジンがかからないオナクラ嬢もいる!

仕事スタートの瞬間から全力疾走で!!自分の仕事などに置き換えてみても、残りの勤務を考えたりするとなかなか厳しいですよね?オナクラ嬢も「何人かサービスしてからようやくエンジンがかかってきて、良いサービスができるかも?」なんて意見も!

こうやって自分に置き換えてみても、一番乗りだから良いサービスを受けられるわけではないことが理解できるでしょうか?

【口開け客のデメリット③】がっつき客と認定される!

「自分は口開け客だから!」といって過度に期待したり過剰なサービスを求めてくる男性も多いそうです。オナクラ嬢からすると口開け客が「過度の期待をしている」ことを警戒してしまうそう…

グイグイくるがっつき客と認定されてオナクラ嬢に嫌がられてしまいますので注意が必要です。

オナクラ嬢たちは「口開け客」をどう思ってる?

【口開け客って①】「とりあえず1人は予約確定で嬉しい! 」

基本的にオナクラ嬢の給料は男性とプレイしたら分だけ貰えるという歩合性です。出勤しても何も仕事がなければ給料0なんて日も…。口開け客いると「まず稼ぎは確保」「予約が初めからキレイにどんどん埋まってくれたら!」という肯定的な意見がありました。なんだかお金の話ばかりで男としては少し悲しい気分になりますが…(笑)

もちろん最初から馴染みの客や良客だとテンションあがる!と言った喜ばしい意見もありました。

【口開け客って②】「ゆっくりしてから仕事させて!」

「1分前とかギリギリに出勤してるのに口開け客がいたら、準備する時間がない」なんて早めに出勤して用意しておけよ!!と思いっきり説教をかましたくなりますね(笑)

しかし先ほども述べたようにやはり時間にルーズなオナクラ嬢や昼職や学校と掛け持ちの女の子もいますので、仕方ない部分がありますが、「口開け客=バタバタする」とあまり良い印象を持ってないオナクラ嬢もいるようです。

【口開け客って③】「客がついて嬉しいのは嬉しいけど…心配」

何が心配って?それは「いきなりウンチして!」「おしっこ飲ませて」といったハードなオプションやプレイをいきなり要求されるのは辛い!口開け客はノーマルなお客さんであって欲しいと祈っている!という意見もありました。

初っぱなから、激しいオプションなどを求められるのは「いきなり必殺技をだせ!」というぐらい負担が大きいことなのかもしれませんねー。変態プレイをしたいなら口開け客にならずに少し調子が出た頃がいいのかも?と思います。

メリットばかりではなく、口開け客に否定的なオナクラ嬢もいる

最初は誰も触ってない身体的にも精神的にもフレッシュなオナクラ嬢と遊べる口開け客はメリットばかりなんだろなーと考えていましたが実はそんなことはないんですね。オナクラ嬢もいきなり接客でしんどいとか過度にサービスを期待されていることなど、実は否定的な意見も多かったです。

もちろんそれはオナクラ嬢によっても対応は様々であり「お得な部分」もたくさんあります。大切なことは口開け客だからメリットを受けられて当たり前!そんな態度でプレイに挑む男性はやはりオナクラ嬢から嫌われるということです。思いやりは忘れずに!過度に期待することなく口開け客を楽しんでみましょう。